ラジオドラマ

 小学校高学年の頃 日本沈没のラジオドラマを聴いていて 役者さんたちの迫真の演技に夢中になった思い出があります 詩の朗読に音楽を流すだけの番組(今でもありそう)に感動したのもこの頃 

 ラジオを聴いていると小説や映画 そして音楽に無秩序に触れたこの時期の思い出が蘇ります ノーガードで強烈な個性というパンチに滅多打ちにあった頃が懐かしくなります

 まどかさんのラジオ番組 #Fまど はノスタルジーで楽しんでいるわけではないのですが ラジオドラマという企画を続けていただける(今回が第二回)ことにとても感謝しています 

 今回の放送もとても楽しみにしています 彼女たちが大きくても小さくてもいいから引き出しを見つけてくれるといいなとも思っています 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください