聖地(?)巡礼 2019 その1 珈童愛宕店

Instagram 1月22日の更新で触れていた 珈童(かどう)さんに今朝うかがう事ができました 最初に自分のツメが甘いことを露呈してしまいますが、珈童さんは他に福大 大野城にお店があるということです 先日の握手会でまどかさんにおすすめメニューだけ聞いて(その目的も果たせていませんが)店のアクセスも確認しておりません つまりあのお店はここじゃあないかもしれません すんません

室見駅の1番出口の長い階段を登り切ると目の前には室見川が広がっています 明治通り 室見橋を渡りきって愛宕の交差点に面して民芸調の建物と大きな日よけのれんが見えます

木の温もりと大きめなまどから店内に溢れる陽光が柔らかくゆったりとした雰囲気をかもし出します おすすめのコーヒーとセットで選んだホットサンドは(美味しいとまどかさんに教えていただいた)モーニングサービスをチョイス 上品なデザインのカップに淹れたコーヒーは香りや風味を損なわない温度 ホットサンドもしっかりとフィリングにまで熱が届いた丁寧な調理を施されていました お二人いらっしゃった女性店員の方の心配りが感じられる素敵なお店でした

ホットサンドのフィリングは卵かポテトを選べました

久々の福岡はまた新しいお店が増えていました 福岡市美術館もリニューアルオープンとのこと 今度ぜひうかがいたいと思っています

2019’3/17 パシフィコ横浜

当選した春グッズ

今日も握手会 珍しくグッズが当たり今日もお土産付きでした。でも今日のハイライトはまどかさんが先日インスタでも紹介していた「珈童(かどうとお読みするそうです)」さんのオススメを尋ねたとき

えーっと なんだっけ いいながら思い出そうと慌ててる様子がとても可愛らしくて もう永久保存版の表情と仕草 結局 ●●●オレらしいのですが 

「今日このあと来る?」なんて聞いてくれて一生懸命に思い出そうとしてくれてありがとう 今回は2部だけだったからせっかくの好意に応えられなくてごめんなさい 

今度福岡に行って 聖地巡礼19’ いよいよ本編を始めたいと思います

3月16日パシフィコ横浜展示ホール

今日は「NO WAY MAN」個別握手会 まどかさんに会いに横浜まで行ってまいりました 4部13時過ぎからなのに 気が逸って午前中に横浜へ せっかくなのでおしゃれなカフェでも行ってなんて 似合わないことを…評判のケーキショップへ

ランドマークプラザ3階のHARBSさんへ 接客はとても歯切れのいい女性スタッフ 気持ちよく店内に チーズケーキがお好みとおっしゃていたまどかさんにあわせて「ストロベリーチーズケーキ」と「アッサム」をチョイス ポットでサーブされたお茶は蒸らし具合も良く 香り 味ともに満点 ケーキもスフレの軽さ くどくない甘さといい春に相応しい味わいでした

握手会は久々なので少し緊張してましたが まどかさんの笑顔にそんなことも忘れ 銀座に行きFまどで触れていた餃子を食べたこと 先日公開されたピアノアルバムのティザー撮影地についての情報などをお話しさせていただきました

特に後者はとても喜んでくれて 帰りの車の中でもニヤニヤしていました 

今回は二日間連続だったこと 仕事(とバイト)のスケジュールが不明だったので2部ずつの参戦でちょっと物足りないのですが 明日も楽しみたいなと思います 本日現地にてご挨拶させていただいた皆様 ありがとうございました そして明日もよろしくお願いします

聖地巡礼 今日も都の空の下

先日分のFまど まどかの車窓からでも取り上げられていた 銀座天龍へ行ってまいりました

建物1階に置いてあったパンフ

今日は JR東日本が開催しているコナンスタンプラリーの第二期ゴール賞品引き換えのために立川駅に行ったついでに銀座まで足を伸ばしました 聖地巡礼に久々のお出かけしてきました

銀座天龍本店は 今は移転しましたが「カライライス」で有名だったニューキャッスルがあった通りを中央通りに向かい銀座レンガ通りとの交差点にあるビルの4階です 今日はウィークエンドだったせいでしょうか 1階エレベーター前に行列ができていました 

20分ほどの待ち時間でエレベーターで店内でに案内されました ビルの外観から想像したほどの狭さではなく ゆったりと座れる感じの明るい店内 通りに面した席に着席 早速メニューを開いてつぶさに確認… ない ない!

天津飯がない 天津飯を食べようと思っていたのだけどコース料理とかの一品なのでしょうか でもメニューに並ぶ数々の料理にすでに目移り 結局女房殿は「高菜そば」自分は「ピリ辛レタスチャーハン」をセレクト そしてまどかさんが触れていた名物 焼き餃子をオーダー

高菜そば 上に載った高菜と肉 たけのこの味 食感が美味しい
ピリ辛レタスチャーハン ほどよい刺激とレタスの食感が絶妙 量も多いので大満足

餃子は まどかさんのお話通り 差し渡し15センチほどの巨大さ 皮は厚めでモチモチ 肉あんはしっかりと詰まっていてしっとり 皮の割としっかりとした食感を邪魔しないものでした  

お土産用の持ち帰りもあります

聖地巡礼 今回は東京でございました 今回は女房殿と二人 料理三品 3000円程度のお支払い 量もあって大満足でした(もちろんお味も) またいずれかの機会を捉えてお出かけしたいと思います