Signs of the departure

横浜スタジアム(ハマスタ)で二日間に渡って催されたAKB48G春フェス そして指原莉乃さんの卒業コンサートに伺ってきました 森保まどかさんと出会うきっかけを作ってくださった指原さんの卒業コンサート 総選挙での痺れるような活躍より以前 ヘタレキャラだった頃の彼女に目を留めたばかりに… 兎にも角にもこのコンサートを観ない選択肢はない そしてまどかさんの久々のステージ 見逃すわけには参りません

春フェス スタンド自由席が当選していたのでもう目的はChouのステージだけに絞りました Dステージ上手側3列目を入場と同時に確保 屋台やゲームなどを楽しむ予定もあったのですが 冷たい雨の中 濡れ鼠になりながらおよそ7時間くらい待ち続ける結果となりました 

久々のステージに緊張しているのか硬い表情も垣間見えたのですが 雨も上がった薄暮の空の下 まどかさんの笑顔と歌声は濡れて冷え切った体を芯から温めてくれました 精一杯のコールもなにも もうその姿を見ただけで熱量の上がりすぎた感情は涙腺を刺激しまくり こらえるのに必死でした 

Mintの「君について」が流れ出した時にはもうピーク とても好きな曲で 曲の中で指を一本ずつ広げる振りが印象的な佳曲 まどかさんの歌声で聴ける機会が来るなんて もう天にも登る気持ちでした 

帰途 ハンドルを握る手が痺れ自分のものではないような感覚が消えないほど 冷えていたのですがそんなこともうどうでもよくなるくらい 充実のステージを拝見できたことに感謝の1日目でした

二日目 卒業コンサートは一塁側スタンド席からの観覧となりました 天気は良好で 徐々に暮れてゆく空の下 多彩なゲスト陣を迎えたコンサートの内容はDVDなどで確認していただいた方がよろしいかと思います 優しい気持ちと強い意志に満ちた時間は楽しく HKT48のスピリッツを体現したライブの集大成と呼んで差し支えのないステージでした 

すっかり 日の暮れた会場に港から響く汽笛 長三声はまるで 旅立つもの 見送るものの新しい船出を祝うかのようでした

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください