8月31日 HKT48九州7県ツアー〜あの支配人からの、卒業。〜@鹿児島市民文化ホール

森保まどかさんは 初日福岡以来の参加となるツアーということで二度目の鹿児島行ってまいりました

羽田空港南ウイングで恒例?二度目の朝食

当日の移動というところで不安がよぎりましたが いつものことですがまどかさんのステージに立つ姿を観ることが目的なので最悪開演に間に合えば… 案の定 搭乗後になかなか動き出さない 結局10分近くの遅延で出発 東京はシェードを下ろさないといけないような晴天でしたが鹿児島はまた雨 ノーアンブレリズム(傘持たない主義)の自分に新たな不安要因が発生しました

雨のエアポート あれデジャヴー

シャトルバスで鹿児島中央駅 宿に荷物を預けバス乗り場に バスは長い行列ができておりましたがなんとか乗車 案外時間がかかり会場到着したのは開場直前でした 心配していた雨もこのころには止んでおり会場からは雄大な桜島が一望できました

会場ロビーからの眺め 素敵なロケーション

昼公演も夜公演も私は一階後方ぬ列(50音順の配置)で昼は下手側の座席 恒例のセレモニー 怒涛の展開が続く寸劇 バラエティーに富んだセットリスト とても楽しい時間でした まどかさんは参加曲自体が絞られている状態でしたがリハビリ中ということを考えれば一気に無理をさせられないというのが正直なところなのでしょう 先日「Chou会」で劇場復帰とはいえ十全とは言えないのに 圧倒的な存在感と相変わらずの魅惑の表情 佇まい そして何より華やかな笑顔 そう 自分はこの笑顔に会いに来たのです

撮影可能タイムでのまどかさん 画像はともかくご本人の笑顔をご覧ください

閉演後のお見送りは2レーン 迷うことなくまどかさんがいるレーンに並びました 閉演後で疲れている中 立ちっぱなしでのお見送りでしたが 笑顔で「わざわざありがとうございました」と先日のInstagramストーリーズでの22歳の目標と触れていた丁寧なことば遣い 早朝の出発からあっという間の1ステージ終演でした

合間や開演までの時間にお付き合い頂いているまどらーさんたちとのご挨拶や会話を楽しませていただきました 相変わらずの紳士淑女 そして何よりまどか愛の強いみなさん みなさんとのお時間とても楽しく 光栄な時間でございました またいずれかの会場で

物販では会場限定ボンフィンと新商品のスティック付キーホルダーを購入 最近物販のコーナー手書きのPOPとか目立つような気がしませんか こういい手作り感やセルフプロモーションが会場の雰囲気を優しいものにする一助になっているのでしょうか HKTの雰囲気は特別のような気がします 若い女性が多い公演会場とかの殺伐とした風景を一度目の当たりにしたことがあるのでこういう雰囲気は大切にしていきたいと思いませんか

夜公演は上手側に着席 寸劇は再演 セットリストは切り替わっていました 短い間にレッスンを繰り返しステージをこなすメンバーの皆さんの努力に敬意を そしてその成果であるステージ目一杯 楽しみました 早朝からの移動 昼公演とかなり老軀に鞭打って(もうボンテージのお姉ちゃんが…失礼)来たので喉も腰もフラフラでしたが精一杯のコールを送らせていただきました

ツイン村重ならぬツインのもりぽ 可愛い

終演後のお見送りで「楽しかった? 自分はとっても楽しかったよ」笑顔で頷いて「遠路はるばるありがとう」 もうこの一瞬で楽しさが昇華 鹿児島の夜 とても幸せな夜でした 

鹿児島中央駅 夜

皆さん まどかさん ツアーへの参加は長崎ブリックホールです もちろん参戦いたします 当日券などアナウンスはありませんが もし機会があればみなさんいらしてみませんか HKTのコンサート ぜひ 大きな声でコールしましょう

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください