祝 車窓から100回記念 

去る9月3日の放送で森保まどかさんが自身の番組「HKT48 渡辺通り1丁目 FMまどか まどかのまどから(FMFUKUOKA)」の冒頭一人語りのコーナー まどかのまどからの、まどかの車窓から」がめでたく100回を迎えました 

放送後の握手会でレンタカー借りて行ってみると話題にしたので今回HKT48劇場での復帰公演に当選したので この際 実践することとしました ということで今回の目的地は篠栗町「茶房 わらび野」です

復帰公演の当日 福岡空港でレンタカーを借りて出発 篠栗まではさほど時間もかからずに到着 不安なのは借りた車のナビに店はインプットできても詳細な道のりが収録されておらず近郊の公共施設への案内となったこと 案の定 ナビの示す道が私有地だったりとまず山道への入り口で迷いました

さほど険しい道のりではありませんが安全運転を心がけ山道を登り続けたのですが キャンプ場の辺りで車の通りがあからさまに少なくなったので通過を確信 きた道を戻って行くと路傍に駐車スペース その前に係の方がいらっしゃったので尋ねると間違いないとのこと 係の方が「ご予約は?」 とりあえずバタバタときたので不覚にも予約をしていなかったのでその旨を伝えたのですが それでも案内をしてくださいました これからという方はご予約をお勧めします

車を預けて 坂道を登っていざ店へ(この際に駐車場の係の方に何か札をもらうらしいのですが私は焦ってもらっていませんでした)山の斜面木立の中に瀟洒な建物 入り口ではお店の方がお出迎えしてくださいます

二層の建物は山の斜面を背にして遠く海を望むように大きなガラス コンクリートの打ちっ放しのモダンな建物 二階の喫茶室にはピアノ(土日には演奏があるそうです) 階下の談笑されてる方の声も聞こえてきますが ゆったりとした空気の流れているとても素敵な空間です ガラス越し 視界いっぱいに広がる風景を眺めながら寛ぐ至福の時間を味わえそうな場所です

着席してメニューを開いて ダッチコーヒー(水出しコーヒー)と冷やし焼きリンゴをオーダー 

https://www.instagram.com/p/B2ETGtzn92l/?utm_source=ig_web_copy_link

まどかさんのInstagram #madokamera_48 で拝見して気になっていたのでも迷わずにチョイスしたのですが 大正解 

ほのかな酸味と火を通してくどさの消えた甘味 冷やしたせいでしょうか口当たりが抜群の焼きリンゴ 香り高く コクのある味わいのダッチコーヒーはベストマッチでした 

店内にはピアノも置いてあり週末には生演奏も楽しめるそうです とてもゆったりとした時間の流れている空間で特別な日を大切な人となんてシチュエーションには最適のお店だと

夜は完全予約とのことだそうですが先述の通り駐車場の都合もあるので昼間でも予約をお勧めします 最後にInstagramで触れていた南蔵院さんにもお参りしてまいりました

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください