私の中の私

日付変わって本日は待望のアルバム「私の中の私」リリース日です 私はグループショップ アマゾンで通常盤と劇場盤を購入 いずれも昨日28日に到着 いわゆるフラゲができました 
しかし 前日の店頭をこの目で確かめたいというのもあって外出 移動ついでに都内大手CDショップを数カ所巡ってみました

銀座山野楽器は店頭販売分は午後の早い時間で売り切れとの回答を店員さんからいただきました
渋谷TSUTAYAは1階にピックアップコーナーにPOPも用意されていましたが既にその脇のラックにはCDが残っていませんでした(レジには在庫がありました)
渋谷タワレコは店頭に見当たらないので店員さんに問い合わせたところ残り7枚ということでした
新宿タワレコは同様で最後の1枚ということでした 

肝心のアルバムについての感想めいた物を少し記します
introduction 詩とメロディーを書き下ろしたのはご本人 習作と謙遜して触れないでみたいなことをおっしゃっていましたがなかなかの小品 本人のナレーションもムードを盛り上げます 前半5曲のクラシックのカヴァーナンバーはアレンジの秀逸さはもちろんですが不慣れなスタイルに挑んだまどかさんの心情を映したかのように振り幅の大きな演奏が心を揺さぶります リズムやスピード感にふった演奏でも決して流れることのない端正な音色は気品あふれる本人の佇まいを彷彿とさせてくれて好感が持てました
後半のオリジナル曲ではまるで前半のカヴァー曲で培った経験値を見せつけるかのように奔放に闊達に演奏を楽しんでいるのが伝わってきました
幻想即興曲の技巧や雄大と言って差し支えのない音色 オリジナル No Diggity!のリズムに乗った軽やかな演奏がとても印象に残りました
また ライナーノーツが書かれた(書いたのは本人)ジャケットは使われてる写真もとても素敵です ダウンロードやストリーミングで音楽を楽しまれる方もこの新時代のマスターピースを是非 手にとってください(個人的にはアナログ盤が欲しかった ユニバーサルさんお願いします)

Amazon限定でかジャケット付き通常盤

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください