久方の聖地巡礼 甘味処たきむら

 Instagramでの紹介 続いてFまど まどかの車窓からでも取り上げられた 中洲川端にある甘味処たきむらに行く機会に恵まれましたのでお伝えしたいと思います 併せて Instagramに載せられた機会にお店の見当をつけていましたが福岡に行く予定もなかったもので 関東で同じメニューを提供しているところを探したのですが意外に手近なところにありました 大手カフェチェーンコメダ珈琲店(業態が和風メニューに特化したおかげ庵)にも同様のメニューがありました このことをオンライン握手会でまどかさんに伝えたところ 食レポをとの話をいただいたのでここに載せたいと思います

 当方は埼玉県 駒沢公園のそばにもお店があったのですがあざみ野ガーデンズでの買い物ができるということで上記のお店を選ばせていただきました 
 国道17号 首都高 大橋JCT経由 東名川崎の道程は2時間程度 軽いドライブ もちろんナビシートにはあんこマニアの女房殿がお出ましでございます

 お店の入り口にあるショーケースに焼き台があり こちらのお店でも推されのメニューなのかなと思いつつ入店 休日の午前中 比較的空いてはいましたが若いカップルや小さなお子様連れのお客様がいらっしゃる店内に待たずに着席できました

 こちらで選べる味わいは 醤油 きなこ あんこの3種と合盛の三昧 さらには五平餅 いそべ餅 さらに焼き大福と豊富です 

 三昧とコメダといえばシロノワール(ほうじ茶のミニサイズを選択)を選びました 電熱で炙るため火力がばらけて焼き上がりにムラが出来がちなのでこまめに面倒を見てあげると美味しく焼き上がることと思います 私共はものの見事に失敗しましたので ぜひこの時間を楽しんで上手に焼き上げてください
 そして もう一つ大事なことをお伝えします それは… あの 申し上げにくいのですが焼き上がりは熱いです そう慌てて食べると口中がカーニバル 夫婦で大騒ぎ オーダーしたホットドリンクを口に入れてさらなる波状攻撃 悶絶したものの味は確かに美味しかったですよ 柔らか目の団子は素性もよく焼き目の香ばしさとフワッとした口当たりは焼き団子の味を一つ いえ 二つくらいのグレードアップをしてくれます

 選択肢が豊富なのでお好きなものを選んでじっくりと焼いてゆったりとしたひと時を過ごすのも これからの寒い季節にぴったりとしたくつろぎの時間かもしれませんね

 HKT48の新劇場 西日本シティ銀行HKT48劇場のオープンに伴い 始まった「博多なないろ公演」 その公演に幸運にも当選いたしましたので 久方ぶりに福岡に オンライン握手会でも話題にしたばかりだったので 早速伺わせていただくことに決めていました

 福岡市営地下鉄空港線「中洲川端駅」と直結した博多リバレインモールの地下二階に 甘味処たきむらはございます さほど迷うことなくお店は見つかりました 

 まどかさんが選んだ お抹茶とのセット スタンダードは千円でした 選べる味は みたらし きな粉 塩 あんこ 抹茶の5種類から3種を選べるのでお好きなものを 自分は塩 きな粉 あんこ まどかさんもお勧めしていた塩はだんごの食感や香ばしさももちろんですが上品な風味を際立て お抹茶との組み合わせはぜひ味わっていただきたいと 初めて抹茶を頼まれるという皆さんにはその甘みをわかっていただけると思いますよ

甘味処たきむら おしゃれで静かな店 他の甘味もぜひ楽しんでください

 濃茶は 甘さや苦味 そして旨味が楽しめます 作法などあまり気にせずにこういう時に楽しまれてはいかがでしょうか? 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください