12月2日HKT48「博多なないろ公演」チームブルー/チームイエロー

12月2日の公演に当選 以下はその感想めいた文章を綴らせていただきました 浅薄な音楽の知識しか持ち合わせておりませんので誤解や偏見に満ちたものとなっている可能性が高く 何ら資料的な価値はございません それでもという方はどうぞお付き合いくださいませ

当日の公演は「HKT48チケットショップ」での申し込み 当選でした 電子チケットと言われて出張公演を観に行ったNGT劇場を思い出したのですが だいぶスタイルが違いました(コロナ禍の中で規制がかかった状態なので今後大きく変更があるかもしれませんが)

  • 当選確認
    劇場入り口でチケットショップ申込一覧 当日分を見せる
  • 顔認証
    カメラの前で顔認証(マスクを外すこと)
  • 席確認
    顔認証をパスすると先ほどのページに席番号が表示される
ロビー内に張り出してある座席表で座席を確認してくださいね
  • 待機
    物販や公演写真の購入 クロークでロッカーのコイン(300円)を準備 せっかくの公演 そばにいる方などに気軽に声をかけて歓談 開場(開演の30分前程度)を待ちましょう
  • 注意点
    ロビー及び劇場内にトイレはないので待機中に済ませ手おいてください 再入場の際は「顔認証」を受けることになります
プログラム曲目センター
1曲目アイドルの王者田島芽瑠
2曲目ブルーベリーパイ川平聖
3曲目呼び捨てファンタジー栗原紗英
MC自己紹介
4曲目Hate山下エミリー
5曲目夜空の月を飲み込もう豊永阿紀
6曲目マドンナの選択森保まどか
MC
7曲目ハイテンション村重杏奈
8曲目僕の思いがいつか虹になるまで水上凛巳花
9曲目人差し指の銃弾坂口理子
10曲目片想いの唐揚げ運上弘菜
MC自己紹介
11曲目LOVE TRIP秋吉優花
12曲目推定マーマーレード堺萌香
13曲目長い光秋吉優花
MC
14曲目夢へのルート田中伊桜莉
MC集合写真 フリートーク
15曲目メロンジュース
EN1ぶっ倒れるまで
EN2キスは待つしかないのでしょうか
EN3君のことが好きやけん
MC感想
EN誰より手を振ろう

当日は18時に開場 入場時に顔認証と金属探知を受けて自分の席につきます(ロビーで事前に確認 椅子にも大きく番号が表示されています) 座席は下手最後尾ですが ステージまでの距離はさほどありません スロープもついているし視界を遮るものがないので充分楽しむことができそうです 最後列なのでうちわなどを少し高めに振り上げてもご迷惑をかけることもなさそうです

影アナはまどかさん スクリーンが降りて馴染みつつある映像と音楽が流れ開演です 今回はチームブルー前半を任されました アイドルの王者のイントロが流れてきました 

のびやかに踊るまどかさんの動きで自分が好きなところがいくつかあるのですが 呼び捨て…やHateでの手の動きに目がいってしまいます 腕全体が描く軌道 手が収まりどころに入った時の手の作り出す形 どれもがとても綺麗でゾクゾクします
みなさんが ここだよここという推しの魅力はどこですか?そういうお話もできる機会が早く戻ってくるといいですね

チームイエローのパートで気になったのは 秋吉優花さんの歌声 ちょっとハスキーですが声量も豊かで無理な声を絞り出さずともどんな歌でも自分のものにできそうな魅力に溢れています 坂口理子さんの鮮やかでセクシーなダンスもとても素敵でした 小さな体であどけなく踊る堺萌香さんの意外と大人っぽい歌声ももうすこし聴いてみたいです 

アンコールまでの時間があっという間に過ぎてしまう 充実のステージでした 両チーム合流後に行っていた対決コーナーは今回フリートークに戻っていましたが 今後の公演プログラムにもよりますが結構面白かったのに差し替えなければいけなかったのでしょうか 展開が気になります

終演後のお見送りはステージ前での方式です 最後方にいたまどかさんに「生誕だ」と気づいてもらえました 先日のオンラインお話し会で約束したので 何かグッズをと思って探したのですが無難な選択でした とはいっても男のおしゃれは見えるところだけじゃない 内側にもう一枚22歳の生誕を着ていました(脱ぐわけにも 話しかけるわけにもいかず徒労に終わりましたが)
まどかさんにも会えたし 聖地巡礼もしてクリスマスマーケットにも行けました もちろん女房殿には 如水庵 鈴懸で甘いものを買い求め 楽しい二日を過ごせたことを感謝いたしました

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください