聖地巡礼 12月3日

 11月12日のTwitterで紹介されてる喫茶コティーに伺うことも決めていたのですが 事前のリサーチで水曜定休日を知ったので帰京の日のランチをということに決めました

インスタのリンクは切れています

 宿が博多の駅前でしたので 公演の余韻で睡眠不足気味 痛飲の二日酔いからの目覚ましもかねて徒歩で向かうことにしました 途中住吉神社とその拙社人丸神社(柿本人麻呂を祀る 芸能上達の神様)にお詣りして FM FUKUOKAの前を通り 中央区高砂(福岡県知事公舎のそば)まで のーんびり歩いて30分程度でした

 11時の開店と思っていたのですが 実際は12時の開店 ちょっと早めのランチのつもりが開店までの時間を持て余して付近を散歩 日赤通り(渡辺通りの交差点から名称が変わります)から一歩入ったあたりは 静かな住宅街 事務所や商店が点在していて 聞こえてくるのは小学校からの歓声だけ 庭木の剪定をしている大きな建物があったので門に廻ると「福岡県知事公舎」の表札が… 見ず知らずの男性が所在なげにうろつくには危険な匂いがしたのでそそくさと店の付近に戻ることにしました

ビルの看板 コティーはコッティー

 店は片開きの扉で 入ると右手にカウンター 左手にソファーと椅子席で30席まではいかないくらい 雰囲気はというと私共の世代(1960年生です)には懐かしいあの喫茶店を思い浮かべていただけるといいと思います ノマドワーカーなんて居ない あの落ち着いた雰囲気です 
 メニューもオムライスやカレー ナポリタンなど定番のフードメニューが並びます ランチの定食とか もう嬉しくなってしまいます 勤め出した頃 夜勤明けで転がり込んで昼過ぎまでうだうだしてた喫茶店で食べたメニュー 多分に美化されているのでしょうが旨かったなあ…ということでFまどでまどかさんが食したとおっしゃていた オムライス700円 セットのコーヒー200円をオーダーしました

番組冒頭の「まどかの車窓から」でご紹介

 待つこと暫し まずはサラダと味噌汁が運ばれ 続いてメインのオムライス 大きめのお皿の真ん中に黄色いアイツがケチャップを纏い鎮座しております ドミグラや他のソースがかかることの多い いわゆるふわとろ(たんぽぽ)はあまり好みでない自分の好み(ライスを巻く作業を省いただけ オムレツの出来具合をソースでごまかしてるとかネガティヴな偏見です)にドンピシャです
 スプーンを入れると割合厚めの卵はふわっとした食感で 中のライスも正統派で味もしっかりとしています 口の中での解けかたもちょうどよく まさに満点のお味でした多めの卵がケチャップの味を程よいものにしてくれるバランスが絶妙なのかもしれません
 食後にとオーダーしたコーヒーも香りが豊かで丁寧に淹れたもので 食後にぴったりです(好みもあるでしょうがクリームや砂糖は控えてブラック 口がさっぱりしますよ)

 ボリュームもたっぷりの食べ応え 味も正統派のちゃんとしたもの(むしろ絶品 控えめに言ってもすごく美味い)で合計900円なりはお得だと思います ぜひみなさんも…
 といいたいところなのですが大名にあるSTEREOさんの経営のこのお店 大名のお店が移転とのことで人手不足だそうです 12月5日が年内最後の営業とのことです 詳しくは下記のインスタグラムをお読みください

 

 また年明けに福岡にうかがえたら ぜひゆっくりと味わいたいお店でした 今度はプリンも頼んでみようかな